初めてのお客様へ 新規会員になると5%以上オフ

営業カレンダー

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
赤マスはお休みとなります。
メールへのご返信、受注確認メールの送信につきましては翌営業日以降の対応となりますので宜しくお願いいたします。

QRコード

携帯サイトはこちらQRコードからアクセス!
ホーム 掛軸
ホーム 2024年Vol.5 特選コレクション
ホーム 掛軸
<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons15.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />NJー1084  掛軸「美人図」複製 申潤福 作
NJー1084 掛軸「美人図」複製 申潤福 作
作品番号 NJ-1084
定価 24,200円(税込)
販売価格

24,200円(税込)

購入数








商品説明
商品番号 NJ-1084
商品名 掛軸「美人図」複製 申潤福 作
内容 本邦初!憂愁漂う若き女性をリアルに描いた名品
韓国の秘宝 掛軸「美人図」(びじんず) 複製
■ソウル城北区にある澗松美術館所蔵の名品「美人図」は、韓国古典名画として大変有名な申潤福による名品です。画中の女性は、一説には、当時の名高い妓生の一人を描いたものといわれています。いくつも渦巻きをなす華やかな黒髪の下の澄んだ瞳。眉細く鼻筋とおり、小さな唇は花びらのように鮮やかです。今、お勤めを終え、一人部屋に帰り、ホッとして、まず胸を締め付けていた下着の紐を解いたことは、左腕の下に臙脂色の紐が垂れているのでわかります。次いでチョゴリの紐を解こうと胸の飾り玉を持ったところをリアルな眼差しで写し取っています。彼はひそかに遠く思慕していた女性の面影を、このように描き残そうとしたのでしょう。この名品をお飾りになり、画の素晴らしさを堪能しながら、作者の思慕を考察するのも楽しみとなるはずです。

題詩として「盤薄胸中萬化春 筆端能與物伝神」は、「小さな胸に秘められた女人の移ろう春の情を、画筆が良くその真実を写し取れただろうか」という意味で、以来、彼は女性を描く画家として有名になりました。
申潤福(シン・ユンボク)略歴 1758〜1813
父の申漢枰をはじめ、代々が画員という一族に生まれる。代表作には「澑猾神帖(全30図)」「美人図」「端午図」「仙遊図」「蓮池の女」「月下情人」などがあり、外にも多くの風俗画が伝わっている。南宗画風の山水画、翎毛図などにもすぐれた。
仕様 ● 寸法(約)/184×横53cm
● 三段表装
● 紙箱収納
備考 ■ お届け:2〜3週間でお届けします。
注文に応じて製作する為1ヶ月ほどかかる場合があります。