初めてのお客様へ 新規会員になると5%以上オフ

営業カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
赤マスはお休みとなります。
メールへのご返信、受注確認メールの送信につきましては翌営業日以降の対応となりますので宜しくお願いいたします。

QRコード

携帯サイトはこちらQRコードからアクセス!
ホーム 絵画
ホーム 三宝堂最新DM商品一覧
ホーム 絵画
ホーム 縁起商品
NK−1016 東山魁夷「緑響く(みどりひびく)」特装版 - 文化勲章受章 東山魁夷、特注浮き出し加工

NK−1016 東山魁夷「緑響く(みどりひびく)」特装版 - 文化勲章受章 東山魁夷、特注浮き出し加工
作品番号 NK-1016
定価 330,000円(税込)
販売価格

330,000円(税込)

購入数








商品説明
作品番号 NK-1016
商品名 東山魁夷「緑響く(みどりひびく)」特装版
内容 <文化勲章受章 東山魁夷>
緑響く(みどりひび) 特装版
原画所蔵:長野県信濃美術館 東山魁夷館/解説書付(解説:松本猛)

今なお多くの人々に愛され続ける日本画家、東山魁夷と信州のつながりは、魁夷が東京美術学校在籍していた大正 15年の夏休みに木曽の御嶽山へ登ったことにさかのぼります。以来、魁夷は四季折々の変化に富むこの土地を愛 し、信州に取材した作品を数多く残しました。長野県茅野市の御射鹿池は、静かな水面に周囲の自然が映り込み美しい景色を作り出すことで知られる奥蓼科の山間にある池です。「緑響く」はこの池のスケッチをもとにして描かれました。魁夷がモーツァルトのピアノ協奏曲の旋律を感じながら描いたという本作品は、深い緑に覆われた森が鏡のような水面に映り、上下に広がる緑の陰影がまるでオーケストラが響きあうかのように画面上で音楽を奏で、観る人を情感豊かな世界に引き込んでゆきます。東山魁夷の代名詞というべき白馬シリーズのなかでも、圧倒的な支持を受ける本作品を、ぜひ心ゆくまでお手元でご鑑賞ください。
仕様 ● 寸法(約)/額寸法:453×580×35弌画寸法:329×456
● 重量(約)/2.8
● 技法/彩美版プレミアム
● 額縁/特注浮き出し加工木製額(シルバーフレーム/メタリックマット梨地)
● 解説書付(解説:松本猛/美術評論家、長野県信濃美術 東山魁夷館全館長)
備考 ※ お届け:1周間前後でお届けします。