初めてのお客様へ 新規会員になると5%以上オフ

営業カレンダー

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
赤マスはお休みとなります。
メールへのご返信、受注確認メールの送信につきましては翌営業日以降の対応となりますので宜しくお願いいたします。

QRコード

携帯サイトはこちらQRコードからアクセス!
ホーム 仏像・本尊
ホーム 新聞掲載商品
ホーム 仏像・本尊
ホーム 縁起商品
KW−1158 薬師如来坐像 葉 偉混 作 木彫り 仏像
KW−1158 薬師如来坐像 葉 偉混 作 木彫り 仏像
作品番号 KW-1158
定価 19,800円(税込)
販売価格

19,800円(税込)

購入数












商品説明
商品番号 KW-1158
商品名 薬師如来坐像 葉 偉混 作
内容 十二の大願をたて、尽きることのない薬で衆生を救うとされる薬師如来。
穏やかで力強い御尊顔に、こころと身体が癒されます。
病気平癒 健康長寿 災難除去 安産祈願
葉 偉混 作

病気を治癒し衣食住を満たすという「十二の大願」をたて、現世に願いを叶えてくれるとい薬師如来は、東方浄瑠璃世界の教主で、正式名を薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)といいます。また、大乗仏教における如来の一尊で、大医王、医王善逝(いおうぜんぜい)とも称します。像容は、左手に薬壺を持っており、他の装飾品は持ちません。
菩薩として修業していたとき、体から光を出して世界を照らすこと、人々の不足を満たすこと、病気を癒すこと、正しい道に導くこと、災難を取り除くことなど、十二の願い事をたてました。古くから病気を治す仏様として知られ、数多くの像が造られ、特に奈良の薬師寺、法隆寺にある薬師如来は国宝にも指定されています。
このたび、仏教彫刻界の重鎮 葉偉混氏が精魂込めて彫りで仕上げた、慈愛に満ち溢れた薬師如来をご紹介いたします。
天然木の檜材を用いて制作された本作品は、美しい木肌と細密彫りを特徴とし、葉氏ならではの卓越した技巧が際立つ傑作です。
その有難い御尊顔を拝し祈れば、病退散、健康長寿を叶えてくれる、そんな気持ちにさせてくれることでしょう。
先行き不透明な時代にこそ、薬師如来の功徳を授かっていただけますよう、お薦めいたします。

左手には薬壺を持ち、あらゆる病難・苦難から人々を救うとされます。
本体裏面には作者の印が押されます。

葉 偉混(よう いこん) 略歴
1947年生まれ。中国仏像彫刻界の名門・葉家の五代目を継承。幼少時より父の影響を強く受け、工房の熟練彫刻師たちの技を習得。非凡な天分を遺憾なく発揮。卓越した技巧は、年を重ね経験を積むほど熟練度を増す。最も注目される仏像彫刻師の旗手。

十二大願(じゅうにだいがん)とは、薬師如来が仏に成る前の菩薩の時に、衆生教化のために立てた12の誓願(=誓い)のことで、『薬師如来本願経』に説かれています。
仕様 ●寸法(約)/総長25×総幅12.5×奥行12cm(身丈9.5cm)
●材質/檜
●化粧箱入り
●中国製 
備考 ※作品は、一点一点手彫りの為、形等が違う場合がありますので、ご了承ください。